ページの先頭です

トップページ > 症状別解説 > 股関節痛 > 春日市、大野城市、福岡市博多区の腰痛治療なら

春日市、大野城市、福岡市博多区の腰痛治療なら

このコラムは春日市のグッド鍼灸整骨院・整体院の治療家が書いています。
南福岡・春日・大野城で腰痛に悩んでいる方に是非読んでいただきたいと思います。

腰痛の種類

腰痛と言ってもたくさんの腰痛があります。その中でも大きく3つに分けて説明します。

腰に過度な負担が加わり腰痛になるパターン

運動や重いものを持ち上げたりして急激な負荷が腰に加わることで痛む腰痛をいいます。この腰痛は医学的な病名がないのが特徴です。わかりやすく言うと、筋肉痛や腰の捻挫や筋挫傷です。この症状が悪化すると酷い肉離れになる可能性もあります。症状は強くなり病院に行っても、検査で異常がでない場合が多いです。特にレントゲンだけの診断ではわからず、MRI検査やエコー検査が必要です。

腰以外からの腰痛になるパターン

内臓疾患やがん、婦人科疾患から痛みがでる腰痛です。消化器系疾患だと胃や胆のうや膵臓、泌尿器系疾患だと腎臓や膀胱や尿路、婦人科系疾患だと子宮筋腫での腰痛が多いです。子宮内膜症、骨盤膣炎、生理痛でも腰の痛みが発症します。。特に多いのが泌尿器系疾患の結石です。結石があると、どんなにマッサージや整体または鍼治療をしても治りません。直ぐに病院に行きましょう。また、精神的(ストレス)な要因でも腰痛は起きます。

腰そのものが原因で腰痛になるパターン

病院に行き画像検査などで原因が腰に見つかった場合です。腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、骨粗鬆症などです。腰痛の15%がこのパターンの症状です。

腰痛の治療

外科的治療と保存療法に分かれます。腰痛の治療は圧倒的に保存療法が多く、外科的対応は稀です。保存療法の中には薬物療法、神経ブロック療法、理学療法と大きく分かれます。

薬物療法

痛み止めとして、飲み薬・塗り薬・貼付薬が薬として処方されます。薬の種類として以下のようにいくつか紹介します。

・非ステロイド性消炎鎮痛薬

これは炎症を抑えて症状を緩和させます。急な痛みの時に使用されます。この薬は長期期間飲む薬ではないです。

・筋緊張弛緩薬・血管拡張薬

筋肉を緩めたり、血管を広げて血流をよくする効果があります。自然治癒力を引き出す手段のひとつです。

・痛い時に塗り薬・貼付薬(湿布)は一般的に処方されやすいです。その効果はあまりないそうです。詳しくはhttp://www.skincare-univ.com/article/011234/

神経ブロック療法

腰椎椎間板ヘルニアなどの痛みを抑えるのに使われます。神経の原因になっている個所を注射して、痛みの引き金になっている場所(圧迫)を緩和させます。注射する時は痛いですが、急な痛みを我慢するよりは効果があります。

理学療法

ストレッチや整体・リハビリになります。腰痛の治療で一切副作用がない治療法です。ストレッチは固くなった筋肉をゆっくり伸ばして筋肉の本来の柔らかさを作ります。整体は固くなった筋肉が骨に負担がかかり変形もしくは、歪みを作る為その固い筋肉を緩めて骨の位置を元に戻します。リハビリは体幹を鍛えて腰への負担を軽減させます。この理学療法は副作用がないのがメリットですが、デメリットとして長期間の継続が必要になります。期間としては、1~3か月ぐらいで効果がでる為必ず諦めずに継続が必要です。

グッド鍼灸整骨院・整体院が出来る症状と治療法

整体治療、鍼治療、ストレッチ又は運動療法、ラジオ波(高周波温熱)療法を症状に合わせて治療を行います。腰痛の種類に記載した通り、まずは、ヘルニアや狭窄症または、婦人科系疾患などの疑いがある場合は整形外科や婦人科で検査を受け、それでも異常がない場合は当院の治療にお任せください。

整体治療

骨盤や股関節の歪み、筋肉の張りを調整して骨や関節に負担を軽減します。痛みを取り除き、更にいい状態を保つのには3回~5回の施術が必要です。痛みが取れるまでは個人の症状の差がありますが、メンテナンスの施術は2週間に1回最低でも1ヶ月に1回は腰痛を消すのに必要です。

鍼治療

およそ365以上あるツボを鍼(はり)や灸(きゅう)で刺激することで、その人の持つ免疫力と自然治癒力が高めます。病気になる前の状態「未病」に対しての効果が特にあり、世界中の医療関係者やWHO(世界保健機関)からの注目を集めています。当院の鍼治療では特に、筋肉の張りや痛みには効果があります。また、精神的な面での腰痛にも鍼治療は効果的です。

ストレッチ又は運動療法

腰痛の方は股関節周りの筋肉の張りや硬さが強く、本来もっている関節の可動域が悪い方が多い傾向にあります。ストレッチでは、パートナーストレッチで関節の可動域を広くしていきます。また、セルフケアとしてご自宅で出来るストレッチの指導もしており、その場限りにならず指導します。運動療法として体幹の安定を図る指導やホームチェックも対応しています。

ラジオ波(高周波温熱)療法

腰の周りの筋肉は大きく分厚いので、腰そのものを治療しても効果がでない症状では、鍼治療で深部を刺激したり、ラジオ波で深部に温熱を送りこむ事で筋肉の緩和がみられます。また、自律神経系の腰痛ならば腰仙骨部分を温めて、副交感神経を優位にし症状を解消します。

当院までのアクセス

最寄り駅は西鉄春日原駅・JR春日駅。春日原駅より徒歩2分、春日駅から徒歩7分。

当院の場所

場所が分からなければ、お気軽にお電話ください。(092-585-6622)
駐車場3台分完備しております。

患者さんの声をもっと見る

メールでのお問い合わせ

患者さんの声

スタッフ紹介

院内風景

訪問鍼灸・マッサージ

ダイエットコース

よくある質問

サイトメニュー

症状別解説

当院について

外観

所在地
〒816-0802
福岡県春日市春日原北町4-46
ボヌール春日原101
アクセス
西鉄春日原駅徒歩2分
JR春日駅徒歩7分
電話番号
092-585-6622
営業時間
平日12時~20時半最終受付
土曜10時~16時最終受付
※自由診療と自賠責治療は事前予約で平日20時まで受付。
定休日
日曜・祝日
予約優先

メールでのお問い合わせ