ページの先頭です

トップページ > 症状別解説 > スポーツ外傷・障害 > 鵞足炎(鵞足滑液包炎)

鵞足炎(鵞足滑液包炎)

鵞足は縫工筋、薄筋、半腱様筋の脛骨内側部への腱付着部の総称。この付着部に起こる炎症を鵞足炎といいます。

原因

鵞足は内側側副靭帯の表層にあり、膝の屈伸運動に伴って側副靭帯との摩擦により痛みを生じる可能性があります。また、半腱様筋と薄筋の緊張が強いと膝関節痛の原因になるとされています。

ランニング、ダッシュ動作の多いスポーツ選手によく見受けられるため、ストレスによる使いすぎ(オーバーユース)症候群とされています。

症状

ランニング、ジャンプ、ステップ動作などに伴って、膝内側周辺に痛みが生じるようになります。通常は運動後に発症することが多く、徐々に進行して歩行や階段昇降に伴っての痛みが現れます。

普段、スポーツをしていない人が急にランニングなどのスポーツを始めた場合やX脚、回内足などのアライメントが異常を伴う場合は、症状が強く出やすいとされています。

治療

ランニング量の調節ランニングフォームの改良練習前のウォーミングアップハムストリングスや内転筋群のストレッチ練習後のアイシングの徹底が望まれる。

当院の場所

場所が分からなければ、お気軽にお電話ください。(092-585-6622)
駐車場3台分完備しております。

患者さんの声をもっと見る

メールでのお問い合わせ

患者さんの声

スタッフ紹介

院内風景

訪問鍼灸・マッサージ

ダイエットコース

よくある質問

サイトメニュー

症状別解説

当院について

外観

所在地
〒816-0802
福岡県春日市春日原北町4-46
ボヌール春日原101
アクセス
西鉄春日原駅徒歩2分
JR春日駅徒歩7分
電話番号
092-585-6622
営業時間
平日12時~20時半最終受付
土曜10時~16時最終受付
※自由診療と自賠責治療は事前予約で平日20時まで受付。
定休日
日曜・祝日
予約優先

メールでのお問い合わせ